MENU

無印良品の定番アイテム、洗いざらしオックススタンドカラーシャツを紹介します。[スタンダードな襟なしシャツ]

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

9月に入り朝晩はだいぶ秋を感じる涼しさになってきましたね。とはいえ日中はまだ日差しが暑過ぎるので、まだまだ長袖に移行するには早いのかな?と感じています。

さて、今回はまたまた無印良品で購入したアイテムの紹介となります。今回は『洗いざらしオックススタンドカラー長袖シャツ』という無印良品の中でも定番的なシャツを購入したので、そちらの紹介をしていきたいと思います。

洗いざらしオックススタンドカラー長袖シャツは、僕自身以前にも何度か購入して使っていたシャツで、今回久しぶりに新色のダークグレーを購入してみました。後で詳しく書いていくんですが、無印良品のスタンドカラーシャツは着丈が短めに作られているので、ユニクロやGUのバンドカラーシャツとはまた違った印象のアイテムになります。

今回はそんな洗いざらしオックススタンドカラー長袖シャツの紹介と同時に、「ユニクロやGUのシャツと比較してどんなシルエットになるのか」、「個人的にどんな人にお勧めなのか」など解説していこうと思っています。

そもそもバンドカラーシャツに挑戦したことがない」「襟なしシャツって、どうも若い人のアイテムという印象があって苦手なんだよね…」という方にこそ、最初のバンドカラーシャツとして今回の無印良品のシャツはベーシックで使いやすいアイテムだと思うので、今回の記事を参考にして頂ければと思います。

洗いざらしオックススタンドカラーシャツ
カラー:ダークグレー
サイズ:L
価格:2,990円
目次

しっかりとした生地感

伝わりにくいと思いますが
生地には柔らかさを感じつつもしっかりとした厚みを感じます。
襟もしっかり立っていますし身体のラインを拾いにくいと思います。
着丈72cmなのでお尻がやや隠れる程度の長さです。

バンドカラーシャツといえば生地がテロンテロンな物が多かったりするんですが、今回の洗いざらしオックススタンドカラー長袖シャツはオーガニックコットン100%で割としっかりとした生地で作られているので、シャツを着た際にへたらず立体感が出て個人的には1枚で着た時のシルエットがとても好みです。

ここは好みの問題ですが、僕のようにゆったりしたカジュアルファッションがお好きな方は、無印良品のスタンドカラーシャツと相性が良いと思います。UNIQLOやGUのスタンドカラーシャツは綺麗めな物が多く、スラックスのような綺麗めなパンツと合わせやすい物が多い印象ですが、無印良品のシャツはチノパンのようなカジュアルパンツと合わせるとしっくりくるので、日常的に使いやすいように感じます

エクストラファインコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ:UNIQLO

上の写真のようにユニクロやGUなどのスタンドカラーシャツは薄手な生地の物が多く、スラックスのような綺麗めなアイテムと相性が良いものが多い気がします。これはこれで好きなんですけど、もっとカジュアルな普段着として使いやすいのは無印良品の方だと思います。

着丈短めなデザイン

身長170cm、体重60kg Lサイズ着用
着丈72cmとシャツにしてはやや短めでした。
サイズ着丈肩巾胸囲胴囲袖丈裄丈裾回り
XS66cm46.5cm103cm101cm56.8cm80cm101cm
S68cm48cm108cm106cm58cm82cm106cm
M70cm49.5cm113cm111cm59.3cm84cm111cm
L72cm51cm118cm116cm60.5cm86cm116cm
XL75cm54cm126cm124cm61cm88cm124cm
XXL76cm57cm134cm132cm61.5cm90cm132cm
サイズ表(数値は商品ページより参照)

今回身長170cm、体重60kgの僕はLサイズを購入しました。

こちらのシャツは、以前MサイズとLサイズ両方使ったことがあるんですが、こちらのシャツは身幅や肩幅は一般的なシャツよりもゆったり作られている印象があります。ただ、着丈が短めに作られているので、僕の身長でもジャストサイズのMサイズだとやや着丈が短く感じていました

身幅、肩幅が広めなので、上にニットやスウェットを合わせて着るという方はジャストサイズを選んだ方が使いやすいかと思いますが、僕は今回1枚で着ることをメインで考えてダークグレーを選んだので、1サイズUPでLサイズにしました。1サイズUPさせてもカーディガンなど羽織りものを着る際には全く問題なかったので、どういう風に着るかでサイズを選ばれると良いと思います。

ホワイトのMサイズを着用
着丈が短いので、上からカットソーを着ても裾からシャツが出ない。

先程も書きましたが、今回のスタンドカラーシャツは着丈が短めで肩幅の広いシャツになるので、同じサイズを選んでもユニクロやGUなど他のブランドのシャツとはシルエットがかなり異なります。個人的には、無印良品の方が初心者向けなデザインなのかな?と思います。

どちらもLサイズ着用ですが
ユニクロの方は着丈76cm無印良品の方は72cmと4cmの差があります。
身幅はどちらもほぼ同じです。

普段スラックスや細めなパンツを履かれる方は、ユニクロのような縦長なシルエットのスタンドカラーシャツの方が正直使いやすいと思います僕は年中ゆったりめなコーデが多く、ワイド系なイージーパンツやチノパンを履くことが多いので、無印良品の着丈短めなシルエットのシャツがとても使いやすく感じます

思い切ってもっとサイズUPしても良かったかも…

今回久しぶりにこちらのシャツを購入しましたが、最近はビックシルエットのコーデが増えた事もあり、全体的にややコンパクトに感じたのでもう1サイズ上げて購入しても良かったのかな?と思いました。今回購入したのがダークグレーという事もあり、ドーンとオーバーサイズで着ても良かったのかもしれません。

ただ、そうすると上に何か合わせる際に袖が長過ぎて使いにくくなるので、やはりLサイズでちょうど良かったのかもしれません。今度店舗に入った際にXLサイズを試着してみようと思います。

襟なしシャツ初心者にお勧め

僕自身がそうだったんですが、バンドカラーシャツといえば着丈が長めに作られているものが多くて、どう使って良いのかわからない…という風に感じていました。「そもそも襟なしっていう時点でハードルが高いのに、着丈も長いしちょっと手を出しにくいなぁ…」と昔僕は襟なしシャツを敬遠していました。

今ではワイドスラックスに革靴を合わせたり、ニットの内側にレイヤードとして取り入れたりと、なんとなく使い方が決まってきていますが、そんなアイテムを持っていない時期は「こんな長いシャツどう使うの?」と思っていました。

今回の洗いざらしオックススタンドカラーシャツは、生地もコットン100%のやや厚手で着丈も短めなので初めてのバンドカラーシャツとして取り入れやすいアイテムだと思います。合わせるパンツや靴もチノパンやスニーカーなどカジュアルなアイテムと相性が良いですし、襟なしシャツ初心者の方にお勧めできるシャツだと個人的には思います。

UNIQLOやGUで売られている一般的なバンドカラーシャツは
どちらかと言うと綺麗めカジュアルなコーデで使うことが多いかと思うんですが、
無印良品のシャツはもっとカジュアル寄りなコーデで使いやすいように感じます。

コーデしてみました

ここからは今回の『洗いざらしオックススタンドカラー長袖シャツ』を使ったコーデを考えてみたので、参考にしていただければと思います。



コーデュロイ生地の襟なしジャケット:FREAK’S STORE
フレンチリネンワイドテーパードパンツ:無印良品
シューズ:ビルケンシュトック モンタナ
アイテム一覧

まずは最近古着屋で購入したFREAK’S STOREのコーデュロイジャケットを合わせてみました。秋らしいダークブラウン多めなコーデになります。今回購入したのがダークグレーなので、全体的に落ち着いた色でまとめるのが良いと思います。これから秋が深まるとこんなコーデもアリだと思います。



スウェットカーディガン:UNIQLO
リネンブレンドイージーアンクルパンツ:GU
キャンバスローカットスニーカー:ヒラキ
上を脱ぐとこんな感じ

次はUNIQLOのスウェットカーディガンに合わせてみました。カーディガンはスウェット生地、足元もスニーカーとかなりカジュアル感の強いコーデですが、日常的に使いやすいコーデかなと思います。先程のコーデでもそうでしたが、今回購入したダークグレーには基本的に薄めな色のパンツを合わせるのが良いと思います。





再生ポリエステル畔編みニットベスト:MUJI Labo
イージーパンツ:confect
ニューバランス996

次はMUJI Laboのニットベストを合わせてみました。今回はベージュのパンツを合わせましたが、ホワイト系でもカーキ系でも似合うと思います。春や秋になると僕はよくニットベストを使うんですが、今回のような襟なしシャツに合わせやすいので1枚持っておくといいと思います。



コート:ADAM ET ROPE
チノイージーワイドパンツ:MUJI Labo
ニューバランス996
コートを脱ぐとこんな感じ。
上下暗めでもシューズを明るめにすれば全然アリです。

最後は襟なしのコートを合わせてみました。今回は敢えて黒のパンツを合わせてみましたが、足元のスニーカーをグレーやホワイト系のものを持ってくれば重くなり過ぎないと思うので、上下暗めにする場合は足元だけでも明るさを加えてあげると良いと思います。



色々とコーデを考えてみましたが、襟なしシャツには襟なしのアウターやカーディガンを合わせるのが良いと思いました。襟付きのショート丈のアウターも色々合わせてみたんですが、やはり襟なしの物の方がしっくりきたので、バンドカラーシャツをあまり使ったことがないという方は襟なしのアウターも探してみると良いと思います。

僕が最近購入した無印良品の『二重編みスウェットカーディガン』にも合わせやすいと思いますし、もっと気温が下がってからも使えるアイテムを幾つか探して下にリンクを貼っておくので、良ければ参考にしてみて下さい。

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

まとめ

今回は無印良品の定番的なアイテムである『洗いざらしオックススタンドカラーシャツ』について解説してきました。

僕が最初に挑戦した襟なしシャツがこちらのシャツで、その後色んなブランドのバンドカラーシャツを購入していった結果、これぞベーシックなスタンドカラーシャツだと思います。

バンドカラーシャツは着丈の長いものが多く、どうしても若者向けな印象を持つ方も多いかと思います。ただ、今回のシャツは着丈短めで控えめなデザインなので、僕のような30代半ばの男性やそれ以上に年上な方でもでもトライしやすい襟なしシャツだと思います。

ただ、思っている以上に着丈が短めなので1サイズUPを選ばれと良いと思います。ビックシルエットのコーデが好きな方は2サイズUPでも全然問題ないかと思います。個人的にお勧めカラーは白かダークグレーです。白はインナーとしても使いやすいので、あまりサイズは上げすぎない方が良いかと思いますが、ダークグレーは思い切って2サイズUPで着るのが良いかと思います。

こちらのシャツは無印良品の中でも定番的なアイテムなので、そんなに急いで買う必要もないと思います。サイズもそれなりに在庫があると思うので、お近くの店舗に立ち寄った際にでもチェックしてみて下さい。

今回は以上となります。

Instagramをやっています。

日々のコーデを載せているので、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次