MENU
\ ポイント最大11倍! /

ライトグレーが大人っぽくて良き。無印良品の『洗いざらしブロードイージーパンツ』を紹介します。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

ここ最近は梅雨時期ということもあって、ジメジメ暑い日が続きますね。これから梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏が来るわけで、お洒落も大事ですがいかに涼しい格好で過ごすか!という事が最優先になってきそうです。

さて、今回はそんな暑い暑い夏に向けて「このシルエット良いじゃん!」と感じたショートパンツを無印良品で購入したので、そちらを紹介したいと思います。

洗いざらしブロードイージーショートパンツ:無印良品
カラー:ライトグレー
サイズ:XL
価格:1,990円

今回購入したのは『洗いざらしブロードイージーショートパンツ』というアイテムで、サイズ感としてはコンパクトでタイト目なので、ゆったり目なコーデが多い僕には使いにくいかな?と思っていたんですが、実際に店頭で履いてみるとサイズ選びをしっかり間違えなければ、様々な服装に合わせやすいパンツだと感じました。

価格も1,990円と無印良品の中でもお手頃価格なので、普段着としてショートパンツを探している方は、検討してみてもいいかもしれません。
今回の記事では、そのショートパンツの良かった点やイマイチだった点、こんなコーデがお勧めという辺りまで話していきたいと思います。

ただし、こちらのショートパンツはコットン100%で、パンツ自体に伸縮性がないので動きやすいショートパンツという訳ではありませんでした。なので、「外でアクティブに過ごすようの短パンを探している」という方には、あまり適さないかなと感じました。あくまで普段着として使うことをメインで考えている方向けなパンツだと思います。

目次

素材感について

素材はオーガニックコットン100%で、シャツによく使われる生地で作られているみたいです。

生地感としては結構薄手でサラサラしているので、ナイロン素材のショートパンツに比べて通気性も良いと思います。実際に店頭でS〜XLサイズまで試着してみたんですが、伸縮性の少ない生地なのであまり小さいサイズを選ぶと履き心地がかなり悪い印象を受けました。

ちょっとシワが目立つかな?という印象を受けました。

ナイロン生地のパンツに比べてシワになりやすい素材だと感じました。このパンツを履いたまま座ったり寝転んだり室内で使ってみたんですが、気付いたらシワになっていたのでここは正直イマイチだなと感じました。

洗濯後もシワシワになるので、アイロン掛けが必須なパンツだと思います。

サイズ選びについて

身長170cm、体重60kg XLサイズ着用
裾幅が広いので、オーバーサイズのトップスと相性がいいですね。
ウエストの位置を腰骨の高さに合わせると
パンツの丈は膝が隠れるかな?という程度の長さ。
XLサイズまで上げると、裾幅が広いので動きやすいです。
Sサイズ、Mサイズではかなり窮屈感があったので、サイズUPして履くのがお勧めです。
サイズウエストヒップ前股上股下ワタリ裾口巾
XS6892242230.723.8
S7397242232.325.2
M78102252333.926.6
L83107262435.528
XL91115272538.529.8
XXL99123282641.531.6
サイズ表

身長170cm体重60kgの僕は、かなりサイズUPしてXLサイズを選びました。

ウエストだけで考えるとMサイズあたりが適正なのかなと思いますが、実際に履いてみると裾幅やモモ周りが結構タイトなサイズ感だったので、かなりサイズを上げて購入しました。

足の細い僕でさえ窮屈感があったので、足に筋肉がガッチリ付いている人は、2サイズ位上げないと履けないんじゃないかな?と思いました。

XLにもなるとパンツがそれなりに長くなってしまうんですが、腰骨の高さでウエストを合わせると膝が出るかどうかの高さに揃ったので、丈の長さとしても申し分ないサイズ感でした。

店頭でS~XLサイズまで履き比べてみた結果、こちらのショートパンツは1サイズまたは2サイズ大きめを選ぶのが好ましいかなと感じました。

身長170cm体重60kg XLサイズ着用
紐を縛らないとウエストが大き過ぎです。
ただ、調節用の紐が結構しっかり絞れるので、ウエストが大きくても全然問題なかったです。

XLサイズだとウエストはガバガバなんですが、ウエストがゴムになっているし調節用の紐の紐でしっかりと縛って調節できたので、ウエストが大きいのは全く問題なしでした。


僕の場合、夏はMUJI Laboのようなゆったり身幅の広いオーバーサイズのトップスを着ることが多いので、今回のショートパンツのように裾幅が広くてそれなりに丈の長さがあるものが、僕にとってはかなり使いやすいサイズ感でした。

夏は特にブラックのアイテムを着る事が多いので、今回購入したライトグレーはとても合わせやすくてお勧めでした。

人気カラーはライトグレーと黒

無印良品の商品ページより引用

カラーは

  • ライトグレー
  • ライトベージュ
  • バーガンディ
  • オレンジ
  • ダークグリーン
  • ブルー
  • ネイビー

の8色展開ありますが、全体的に蛍光カラーが多いので個人的にはライトグレー、黒、ライトベージュあたりが普段使いしやすい色だと思います。また、今回のイージーショートパンツはコットン生地なので、どちらかというとアウトドアシーンで使うよりも普段着として使うことが多いと思います。

実際に無印良品公式サイトの商品ページでも、黒とライトグレーだけ品薄状態でした。実際に行った店舗でも、この2色はサイズ切れが目立っていたので、やはり人気カラーなんだと思います。

ちなみにライトグレーは透けないので安心してください。

Screenshot

写真のようにオーバーサイズのトップスをよく着るという方には、ライトグレーはかなりお勧めだと思います。パンツのサイズを上げて裾幅デカめで履くととても相性が良かったので、MUJI Laboのような大きめサイズのトップス(黒のような濃い色)をよく着るという方は、まずライトグレーをチェックしてみて欲しいなと思います。


子供と外で遊ぶ時や、アウトドアシーンで使いたい場合は、MUJI WALKERの『撥水ナイロンショートパンツ』の方が機能性が高くてお勧めです。

良かった点とイマイチだった点

良かった点イマイチだった点
薄手で通気性の良い素材なので、夏にピッタリ。
ライトグレーが透けないしオフホワイトっぽい落ち着いた色で良かった。
ウエストがしっかりと絞れるので、サイズUPしても問題なく履ける。
オーバーサイズのトップスに合わせやすいサイズ感。
シワになりやすいので、洗濯後はアイロン掛けが必須。
全体的にタイト目なサイズ感なので、サイズ選びが難しい。店頭で要試着。
全体的に蛍光カラーが多め。
簡単な比較表です。

上の表に良かった点とイマイチだった点を、ザックリまとめてみました。

普段履くショートパンツがナイロン記事の物ばかりなので、お手入れ面でやや面倒に感じましたが、それ以外ではサイズを間違えなければ履いていて楽だし、1,990円でこのシルエットはかなりコスパが高いなと感じました。

アクティブに動き回るのであれば、MUJI WALKERの『撥水ナイロンショートパンツ』の方が、サイズ感的にも素材的にも良いと思います。
日常気としてタウンユースを考えている方で、オフ白のような色を探している方には今回のショートパンツはオススメ出来るかなと思います。

コーデしてみました。

今回も手持ちのアイテムを使って幾つかコーデを組んでみました。参考になれば嬉しいです。


ニットTシャツ:UNIQLO U
パンツ:無印良品
サンダル:KEEN
bag : hender scheme

まずはUNIQLO U2024ssで購入した『ニットTシャツ』に合わせたコーデになります。

ニットTのサイズが大きめにXLサイズにしていたので、長い丈のパンツを合わせた時に「なんかしっくり来ないな〜、サイズミスったかな…」と思っていたんですが、今回のショートパンツを合わせるとバッチリでした。このショートパンツと合わせる為にXLサイズにしたのかもっていう位にしっくりくる組み合わせだったので、オーバーサイズのニットTと合わせるのは良い感じですよ。

個人的にショートパンツに合わせるサンダルとしては、chacoのような足の露出が多いサンダルではなくて、靴のように履ける『KEENのUNEEK』や『HOKAのHOPARA』のような靴っぽいサンダルが良いと思います。

ICORA(イコラ)
¥16,500 (2024/07/15 12:23時点 | 楽天市場調べ)




ボーダーT:UNIQLO
パンツ:無印良品
サンダル:KEEN
bag : hender scheme

2つ目はTシャツをボーダーTに替えてみました。他は先程と全部一緒です。

ライトグレーはオフ白に近い色合いなので、濃い色のトップスと合わせるのが使いやすいかと思ったんですが、白地のボーダーTと合わせても夏らしくて爽やかな感じになったので、これはこれで良い感じでした。

今回着ているボーダーTは、昨年UNIQLOで買ったものなので今年は売っていないんですが、同じ無印良品からボーダーTが幾つかリリースされているので、似たようなTシャツを合わせてみるといいと思います。

無印良品の『洗いざらし太番手ボートネック五分袖Tシャツ』と合わせて着ても可愛いと思います。




ワイドラゲッジ半袖Tシャツ:ワークマン
サンダル:GU

最後はワークマンの『ワイドラゲッジ半袖Tシャツ』を合わせてみました。

身幅が広く袖丈も長めなTシャツなので、今回のゆったりめなショートパンツと合わせやすい印象を受けました。今季のワークマンのアイテムの中でもイチオシのTシャツなので、まだ知らなかったという方は是非チェックしてみて下さい。

身幅は広いんですが、着丈が抑えめなのでバランスが良くて使いやすいサイズ感なのでお勧めですよ。

あわせて読みたい
これで1,500円!?ワークマンからリリースされた『ワイドラゲッジ半袖Tシャツ』のシルエットが最高すぎて... こんにちは、yuukiです。 今回は、ワークマンからリリースされた新作Tシャツを紹介していきたいと思います。アイテム名が『ワイドラゲッジ半袖Tシャツ』と言って、ワー...

在庫切れが目立つのでお早めに

無印良品の商品ページより引用
黒は既に全サイズで在庫切れでした。

7月5日時点で無印良品公式サイトの商品ページで確認すると、黒は全サイズで在庫切れ、ライトグレーはM,L,XLサイズが在庫切れになっていました。(他のカラーは比較的どのサイズも在庫はありました)

オンラインショップに無くても在庫が残っている店舗もあると思うので、こちらのパンツに興味がある方は商品ページから近くの店舗の店舗在庫を確認して、実際に店舗の方で購入されるのが良いと思います。

というか、このパンツはいつも通りのサイズを選ぶと裾幅が狭く感じると思うので、実際に店頭でいつもより1サイズ2サイズ上も試着してみると良いと思います

そもそも裾幅が広く動きやすいショートパンツを探しているのであれば、MUJI WALKERの『撥水ナイロンショートパンツ』を選んだ方がいいと思います。

サイズ感や生地感的に全ての方にオススメ出来る短パンという訳ではなかったんですが、僕のようにゆったりしたサイズのトップスが多い方は、今回のショートパンツをサイズUPして履くととても合わせやすいサイズになったので、是非試してみて欲しいなと思います。

黒い服を良く着る方には、ライトグレーがお勧めです。


7月に入って、気温も上がって風もモワッとしているし暑くて堪らない日が始まりましたが、短パンや通気性の良い素材の服を使って上手く夏を乗り切りましょう。

という感じで今回は以上となります。

ブログ記事の更新はX(旧Twitter)の方で発信しています。Instagramの方では日々のコーデや購入品の紹介などをやっているので、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた、次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次