MENU

今季オススメなロングコートはこれ!UNIQLO × JW ANDERSONのトレンチコートは良い意味でベーシックで使いやすい。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

先週の日曜日から急に気温がグッと下がってきましたね。僕の住んでいる広島県でも朝晩は気温が1桁になり、いよいよ冬の訪れを感じています。ここ最近子供が順番に体調を崩してバタバタしていたんですが、今年はインフルエンザやノロウイルスの流行が早いみたいで、みなさん体調管理には充分気を付けて下さい。

さて、今回は今月の頭に購入していたUNIQLO and JW ANDERSONコラボ商品のレビュー記事を書いていこうと思います。

今回のコラボで僕が購入したのは、トレンチコートのみとなります。本当はスフレヤーンモックネックセーターも購入しようと思っていたんですが、実物を見るとかなり混じり気のある色合いだったので、ちょっと使いにくいかな〜と思い、インラインの方のモックネックセーターを購入しました。

あわせて読みたい
[11月3日発売]UNIQLO and JW ANDERSON2023秋冬アイテムの中から、個人的に気になるアイテムを3つ紹介し... こんにちは、yuukiです。 10月はUNIQLO Uの秋冬アイテムのリリースや、UNIQLO and White Mountaineeringのコラボ商品の発売など、ユニクロでは魅力的なアイテムが続々と...

発売前に気になっていた商品は他にもあったんですが、実際に店舗でチェックしてみた結果今回はトレンチコートのみの購入で落ち着きました。

結論から言って今回のトレンチコートはJW ANDERSONコラボの中でも良い意味でベーシックで使いやすいクセのないコートだったので、個人的にかなりオススメ出来るロングコートだったと思います。

現在ロングコートを探しているという方や、出来れば価格抑えめで安っぽく見えないコートが欲しい…は今回の記事を参考にして頂ければと思います。また、サイズが合えば女性でも使いやすいと思うので、男女問わず使いやすいコートでした。

トレンチコート
カラー:ブラック
サイズ:M

価格:12,900円
目次

JW ANDERSONコラボにしてはシンプルでミニマルなデザイン

フロントボタンは一番上だけ見えるデザインになっています。
フロントボタンにはJWAのロゴが入っています。

JW ANDERSONとのコラボといえばポップなデザインのアイテムが多い印象が強く、これまでは敬遠してきたんですが今回のコラボではベーシックなアイテムが多かった印象でした。

中でもこのトレンチコートは腰のベルトが付属してある程度で、他にはこれといって無駄な物や柄も入っていないので個人的にはかなり気に入っています。結局長く使っていけるのはこうしたシンプルでミニマルなアイテムだと思うので、今回のコートは長く愛用していけそうです。

腰に取り外し可能なベルトが付いています。

腰のベルトは取り外し可能です。僕はベルト無しの状態が好きなので使うことはほぼ無いとは思うんですが、このベルトは縛って着ることも出来るようなので一応その状態も載せておきます。

また、襟を立てて着ることも出来るので色んな着方を楽しむことが出来ますが、これは人を選ぶ着方だなと感じました。襟が大きいので立ててきると顎あたりまで襟がくるのでちょっと窮屈に感じました。僕の首が短いせいかもしれませんが。

腰のベルトを閉めて着るとこんな感じ。
男性よりも女性がやる方が格好良いかも
衿を立ててボタンを閉めるとこんな感じ。
襟の間からちょっと中が見えてしまいます。
もっと背が高い人がやると格好良いかと思いました。
衿を立てると顎あたりまで干渉するのでちょっと落ち着かない感じがしました。

僕の場合はやはり腰のベルト無しで、シンプルに羽織る感じで使っていきたいと思います。

オンでもオフでも使える綺麗なAライン

今回のトレンチコートは膝下にかけて横に広がっていて綺麗なAラインになっています。

スーツの上から着ても似合うでしょうし、この写真のように普段着の上から着ても使いやすい綺麗なシルエットのコートなので、これは買って良かったなと満足しています。

実際に着てみて、普段着として使う場合あまり内側に着るアイテムをカジュアルに振りすぎない方がいいのかなと感じました。

今の時期だとモックネックのニットや、レギュラーカラーシャツに丸首のニットを合わせて使うと大人っぽくて良いと思います。パーカーを合わせても使いやすいと思いますが、個人的にはニットやシャツと合わせる方が良いと感じました。

UNIQLOの通常ラインでリリースされている
『スフレヤーンモックネックセーター』のブルーと相性が良かったので
是非チェックしてみて下さい。

サイズは上げすぎ注意

身長170cm、体重60kg Mサイズ着用
Mサイズでも身幅が61.5cmもあるオーバーサイズのコートなので、
サイズはあまり上げない方が良いかと思います。
サイドから。
着丈は105.5cmと膝下まであるロングコートです。
裄丈86.5cmと身長170cmの僕には長過ぎず丁度いい長さでした。
サイズ着丈身幅裄丈
XS101.555.582.5
S103.558.584
M105.561.586.5
L107.564.589
XL110.568.591.5
XXL111.572.592
サイズ表

身長170cm、体重60kgの僕はMサイズを購入しました。

店頭でLサイズも試着してみたんですが、Lサイズだと裄丈が長くて手がほとんど埋まってしまったので、ちょっと大きすぎるかな…と思いMサイズにしました。Mサイズでも充分すぎるほどゆったりしているので、サイズはあまり上げずに購入した方が良いと思います。

着丈が長く膝下まであるロングコートですが、コート自体がそこまで重くないので動きにくさはあまり感じませんでした。ゆったりとしたサイズ感なので、内側に厚手なニットを着ても全然窮屈感は無く色んなインナーを楽しめると思います。

以前持っていたステンカラーコートは
肩幅が小さかったので内側に着込むとパツパツになってしまっていたんですが、このコートは肩幅や身幅がゆったりしているので、色んなトップスを合わせて楽しむことが出来そうです。

裏地はキルティング加工されていて温かい

裏地には中綿がキルティング加工されているので、これ1枚でも結構暖かいです。
あと、左側にだけ内ポケットがありました。

今回のコートはデザインが優れているだけでなく、撥水加工や防寒性も高いのでこれからの時期にピッタリのアウターでした。


こちらのコートの機能的な特徴としては以下の2点になります。

  1. 表地はコットン100%のツイル生地を使っていて、撥水加工されているので小雨程度であれば弾いてくれる。
  2. 裏地はキルティング加工されていて、かなり防寒性は高い。

今回のトレンチコートは着ていて本当に暖かいなと感じました。防風、撥水、防寒性が高いので、これからの寒いシーズンにピッタリのコートですね!

デザイン性良し、機能性も良いので冬に使うコートとしてはとてもオススメ出来ると思いますが、春や秋に着ると防寒性の高さから暑さを感じるかもしれません。あくまで冬用のコートという認識で良いと思います。

コーデしてみました

今回のトレンチコートを使ったコーデを幾つか考えてみました。僕は普段私服通勤なので、オフのシーンでのコーデになります。参考にして頂ければと思います。



トレンチコート:UNIQLO
スフレヤーンモックネックセーター:UNIQLO
エクストラファインコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ:UNIQLO
ワイドフィットパラシュートカーゴパンツ:UNIQLO
シューズ:ビルケンシュトック
チラッと見えるシャツもパンツもUNIQLOなので、
全身ユニクロコーデですが個人的にはかなりバランスの良いコーデかな〜と感じました。
コートの中はこんな感じ

まずはUNIQLOの通常ラインでリリースされている『スフレヤーンモックネックセーター』を使ったコーデになります。カラーはブルーになるんですが、大人っぽい色合いで黒のコートとすごく相性が良いのでこのニットはかなりオススメです。



ブラッシュドジャージープルパーカ:UNIQLO U
デニムイージーパンツ:無印良品
シューズ:ニューバランス574
中はこんな感じ

2つ目は今季のUNIQLO Uで購入した『ブラッシュドジャージープルパーカ』を合わせてみました。パーカーというカジュアルなアイテムですが、このパーカーは表面に微光沢があり大人っぽい雰囲気があるので今回のコートも合わせやすく感じました。




汚れが落ちにくいノーカラージャケット:MUJI Labo
天竺編みハイネック長袖Tシャツ:MUJI Labo
タックワイドパンツ:GU
シューズ:ニューバランス996
コートの中はこんな感じ

3つ目のコーデは全体的に白黒でまとめてみました。MUJI Laboのノーカラージャケットはかなり気に入っているアイテムなのでコートの内側で使ってみましたが、やはりミドルレイヤーとしても使いやすかったですね。今回はMUJI Laboの白のハイネックTシャツを合わせていますが、コートの首元からチラッと見える感じが大人っぽくて良いじゃない!と個人的には良いと思っています。




洗えるミラノリブ編みクルーネックワイドセーター:無印良品
両面起毛フランネル長袖シャツ:無印良品
コーデュロイシェフパンツ:GU
シューズ:ビルケンシュトック
コートを脱ぐとこんな感じ

最後は今季無印良品で購入した『洗えるミラノリブ編みクルーネックワイドセーター』を使ったコーデになります。1枚で着るとちょっと恥ずかしさを感じる赤ニットですが、今回のような黒のロングコートに合わせると露出面積も少なくて差し色的に使えるのでトライしやすいですね。こちらのニットは落ち着いた色の赤なので、僕のようなおじさんでも使いやすくてお勧めです。

黒のロングコートをお探しの方は是非検討してみて下さい。

今回はUNIQLO and JW ANDERSONコラボで発売された『トレンチコート』の購入後レビューを書いてきました。

  • サイズ感について

すごくゆったりとしたサイズ感だったので、サイズはあまり上げずに購入するのが良いと思います。身長170cm体重60kgの僕はMサイズでもやや大きいなと感じるほどにゆとりがありました。着丈が膝下まであるので、動きにくさはやや感じましたが、コート自体があまり重くないのでそこは良かったかなと。

  • カラー、デザインについて

カラーは黒とベージュ(チック柄)の2色展開ですが、個人的には黒が無難で使いやすいように感じました。JW ANDERSONとのコラボ商品はポップな色使いのものが多く、僕のようなおじさんにはちょっと使いにくいアイテムが多い印象でしたが、今回のコートは良い意味で普通だったので満足しています。

ゆったりとしたデザインで素材感も全然安っぽさを感じないので、正直セレクトショップのコートと遜色ないと思います。これで12,990円はかなりお買い得なアイテムだと思います。まだチェックしてなかった…という方はお近くのUNIQLO(JW ANDERSON取扱店)でチェックしてみて下さい。

という感じ今回は以上となります。

Instagramをやっています。日々のコーデを載せているので、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた、次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次