MENU
\ ポイント最大11倍! /

マジで買わなきゃ勿体無い!!ワークマンの『リネンミックスストレートパンツ』はコスパ最高で使いやすい。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

今回はワークマンで購入したこの夏オススメなイージーパンツを紹介したいと思います。

購入したのは『リネンミックスストレートパンツ』と言って、風を通しやすい生地でウエストは紐を絞って調節出来るイージーパンツ仕様です。ゆったりとしたサイズ感で丈も短めなので、オーバーサイズのトップスと相性が良いアイテムだと思います。

リネンミックスストレートパンツ:ワークマン
カラー:ブラック
サイズ:XL
価格:1,500円

素材はポリエステル60%、レーヨン20%、麻15%、綿3%、再生繊維(セルロース)2%です。

リネンミックスって言いながら、麻は15%しか含まれてないのかよ…と思いましたが、実際に履いてみるとかなり通気性が良いので真夏でも全然履けそうだと感じました。これが1,500円って…この物価高の時代に、ワークマンさんには頭が下がります。

夏は短パンじゃないと暑くて堪らん…という方は、同じ素材のショートパンツがなんと980円で出ているので、そちらもチェックしてみると良さそうです。

出典:https://workman.jp/shop/g/g2300021449375/

ただ、こちらのショートパンツも試着してみたんですが、ちょっと裾のペラペラ感が凄かったので、個人的に外で履くのはちょっとイマイチかも…と感じてしまいました。生地の薄さからか裾がヒラヒラ〜っとなって部屋着感が強かったので、家着として着るなら…と感じました。

その点今回購入したストレートパンツタイプは予想以上に良かったですね。サイズ感としては程よくワイドシルエットで裾丈も短めなので、夏に使いやすい丈感で動きやすい印象でした。

ウエストにはしっかり絞れる紐が付いていることで、サイズUPしても全然問題無く履くことが出来たので、サイズUPしてワイドパンツっぽく履くと普段着として非常に使いやすい最高のパンツだと、個人的にはかなり満足度の高いパンツでした。

毎年夏にはUNIQLOやGUからリネン混のイージーパンツがよく出るんですが、今年はあまり出ていないようなのでワークマンを選択肢に入れてみるのも良いと思います。サイズ感やコーデなど参考にして頂ければ嬉しいです。

目次

ストンと落ちるドレープ感のあるストレートパンツ

身長170cm XLサイズ着用

レーヨンが含まれていることもあって、通気性が良いながらもしっとりとしたドレープ感のあるパンツなので、1,500円とは思えないシルエットと素材感。言われないとワークマンだと思われることはないと思います。

今年のUNIQLOやGU、無印良品ではこうしたシルエットのリネン混のパンツが無いので、夏に履けるゆったりサイズのパンツを探しているという方には、今回のパンツは本気でオススメです。

カラーは4色展開

出典:https://workman.jp/shop/g/g2300021445377/

カラーはブラック、ネイビー、ダークグリーン、サックスの4色展開です。

店頭で実際に4色全てチェックしてみたんですが、個人的には使いやすさを考えるとブラック一択かなと思います。生成りのようなホワイト系があれば嬉しかったんですが、この4色の中だとブラックが無難に使いやすいですね。

同じ素材を使った半袖シャツも出ているので、セットアップで着るのであれば、やっぱりブラックが良さそうでした。

リネンミックス長袖オーバーシャツ(ワークマン)と
セットアップで着るとこんな感じ。

サイズUPして履くのがオススメ

身長170cm体重60kg XLサイズ着用
全体的にかなりゆとりがありますが、
ウエストはしっかり縛れるのでパンツが下がってくることもありません。
股下70cmなので170cmの僕には丁度いい長さでした。
サイズMLLL3L
ウエスト76~8484~9292~100100~108
ヒップ106112118126
ワタリ幅36373840
股下68697070
サイズ表

サイズはM〜3Lの4サイズ展開です。

身長170cm体重60kgの僕はウエストで合わせるとMサイズで充分だったんですが、パンツの太さがもうちょっとワイドシルエットの方が使いやすいな〜と感じたので、思い切って2サイズUPしてXLサイズにしました。

XLサイズだとウエストはかなり大きめです。
ただ、調節用の紐でしっかりと絞れるので、サイズUPしても全然大丈夫でした。

サイズを上げたのでウエストはガバガバですが、ウエストの紐が割としっかり締めることができるので全く問題無く履くことが出来ました。

2サイズ上げたXLでも股下は70cmと短めです。ウエストもしっかり調節できるパンツなので、個人的には普段履くサイズより2サイズくらい上げてワイドシルエットで履くのが好みでした。僕のようにオーバーサイズのトップスをよく着るという方や、ダランとゆったり目に履きたいという方は、サイズUPして購入することを強くオススメしたいと思います。

XLでも股下70cmと短めなので、夏に使いやすいサイズ感でした。

コーデしてみました。

今回も手持ちのアイテムを使って幾つかコーデを考えてみたんですが、今回はトップスもワークマンのアイテムで揃えてみたので、ワークマンコーデとして参考にして頂ければと思います。

ワイドラゲッジ半袖Tシャツ:ワークマン
サンダル:chaco Z1

まずは『ワイドラゲッジ半袖Tシャツ』という半袖Tシャツに合わせてみました。

上下ブラックで統一感があるシンプルなコーデです。今回のTシャツのように身幅が広いオーバーサイズのTシャツと合わせると非常に相性がいいと思うので、ユニクロの大定番アイテム『エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ』とも間違いなく相性がいいと思います。






ランニングキャップ:UNIQLO U
持続冷感-1℃オーバーサイズ5分袖Tシャツ:ワークマン
サンダル:chaco
Z1

2つ目は『持続冷感-1℃オーバーサイズ5分袖Tシャツ』に合わせてみました。

先程ユニクロのエアリズムコットンオーバーサイズTに合うよ!という話になったので、それに酷似したワークマンのTシャツに合わせてみました。Tシャツがシワシワなのはさておいて、オーバーサイズTシャツとの相性は間違い無いですね。

ちょっとシンプル過ぎたかな?と思ったので、今回はUNIQLO Uのキャップを被っています。

着丈は先程のTシャツよりもかなり長めですが、寧ろこれくらいダボっと長めなTシャツと合わせた方が全体的なバランスとしては良いのかもしれません。





シャリテック(R)強燃性オープンカラー半袖シャツ:ワークマン

最後は次回紹介しようと思っているシャリテックのオープンカラーシャツを合わせたコーデになります。

このシャツのようなビッグシルエットな半袖シャツと今回のパンツは非常に相性が良いように感じました。Tシャツも勿論合わせやすいとは思うんですが、個人的にはオーバーサイズの半袖シャツと合わせるのがとても格好良いなと思いました。

ワークマンでこちらのパンツをチェックする時に、合わせてこちらのオープンカラーシャツも着てみて下さい。同じく1,500円で可愛いカラー展開なので、このシャツも必見です。

このパンツ、絶対買いです。

今回は、ワークマンの『リネンミックスストレートパンツ』の購入後レビューを書いてきました。

程よくワイドシルエットで通気性の良い素材を使った普段使いしやすいイージーパンツでした。

普段通りのサイズを選ぶと、ちょっと小さめに感じると思うので1サイズ又は2サイズUPで購入するのが良いと思います。よりワイドシルエットになって、オーバーサイズのTシャツや半袖シャツと合わせやすくなるので、僕のようにゆったり目のカジュアルコーデが好きな方は、是非サイズUPして試着してみて下さい。

こんなに履きやすくてコーデが組みやすいパンツが1,500円なんて、ワークマンは最高ですね。正直この価格でこのデザインのパンツなら買わなきゃ勿体無いなと思うので、夏でも履ける素材のイージーパンツを探している方は必見のアイテムだと思います。

これから更に暑くなってきますが、そんな季節に使いやすい通気性の良いパンツなので、部屋着として使っても良いし…お出かけ着としてもオススメな履き心地の良いパンツでした。

是非お近くのワークマン、ワークマン+でチェックしてみて下さい。
店舗によっては取り扱いがないかもしれないので注意して下さい。

記事の更新はX(旧Twitter)の方で発信しています。Instagramの方では日々のコーデや購入品の紹介などをやっているので、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた、次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次