MENU
\ ポイント最大46倍! /

[ワークマン]今年は980円で登場!個人的にイチオシなボアフリースカーディガンを改めて紹介します。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

12月も下旬に入り、いよいよここ広島でも雪が降り始めました。本格的な冬の寒さが到来したことで、ヒートテックや手袋、マフラー等が必須になってきましたね。年末年始はコタツでも出そうかしらと計画中です。そんな寒い時期にはやっぱりワークマンのアイテムが活躍してくれますね!

今回紹介するアイテムは、そんな冬本番にオススメなアイテム!という訳ではないんですが、秋〜春先まで長期間で使える軽くて安くて暖かい!しかもコーデが組みやすい!そんなアイテムなので、気軽に羽織れる薄手で暖かいライトアウターを探していたという方は参考にして頂ければと思います。

今回はワークマンの『ボアフリースカーディガン』を紹介したいと思います。

昨年購入したグレージュとカーキ。
見えにくいですが、今回はブラックを購入しました。

ボアフリースカーディガンは昨年も購入して既に記事にしているんですが、今年も追加でもう一着購入したので今回の記事では、”1年間使ってみた感想”を含めた僕なりにオススメする理由を幾つか書いていきたいと思います。

最初に言ってしまうと、僕がオススメする大きな理由は
デザイン、機能性、コスパの高さです。
実際に1年間使ってきた率直な感想を書いていきます。

ヘビーアウターではなく、サッと気軽に着れてしっかり暖かい!そんなアイテムを探しているという方には、ボアフリースカーディガンは打って付けのライトアウターだと思うので、参考にして頂ければと思います。

目次

シンプルで使いやすいデザイン

今回購入したボアフリースカーディガン
カラー:ブラック
サイズ:LL
価格:980円
首元は浅めなVネックになっています。
ボタンはスナップボタンなので開閉が楽です。
左右にポケットあり。
深さはiphone15proがすっぽり入るくらいなので、約14cmです。

僕がボアフリースカーディガンを気に入っている最たる理由はデザインです。表面はモコモコのフリース素材で、全体的に変な加飾もなくシンプルなデザインがとても気に入っています。ポケットは手を入れるには使いにくいんですが、iphone15proがスッポリ入るくらいの深さがあるので、ちょっとした荷物を入れておくには良いと思います。

首元は浅めなVネックになっているので、下に着る服を選ばないのはとてもありがたいです。クルーネックのTシャツからパーカーまで様々な服を合わせやすいので、着回し力抜群です。

左はクルーネック、右はハイネックのTシャツを合わせています。

ちょっとコンビニに行く時のワンマイルウェアとしても優秀ですし、普段着としても着回ししやすいデザインなので、昨年の秋〜春先までヘビロテしてきました。

嬉しい値下げ

ボアフリースカーディガンがいつ発売されたアイテムなのかはよく知らないんですが、昨年2022年に購入した時は1,280円でしたが、今年はインフレの流れに逆らってなんと980円に値下げされていました。(因みに2021年は980円だったみたい)

日用品、ガソリン、電気に至るまで多くのものが値上げの傾向にある中で、ワークマンはまさかの値下げ。
こうした価格帯で出してくれることもワークマンが愛されている理由の一つですね。

昨年1,280円で購入したものと、今年980円で購入したものを比較してみましたが、おそらく全く同じなんじゃないかと思います。なので、値下げしたけど生地がペラペラになった…という事はないので安心して下さい。

意外に防寒性が高い

ブラッシュドジャージープルパーカ:UNIQLO U
コクーンパンツ:シーズンリーズン(しまむら)
ニューバランス574

チャンキーストール:UNIQLO U

流石に気温0度で雪がチラつく日のアウターとしては微妙ですが、気温が10度くらいある日ならパーカーにボアフリースカーディガンだけでも充分暖かいです。前を閉めればある程度風を防いでくれるので、この防寒性の高さはさすがワークマンだなと感じます。

特に車移動の方であれば薄手で暖かいので、秋〜春先まで長い季節で使っていけると思います。

サイズは1サイズUPがオススメ

身長170cmの僕でLサイズでも小さくはないんですが、
袖丈と着丈がジャストサイズな感じだったのでちょっと窮屈感はありました。

LLサイズだと身幅が60cmあるのでかなりゆったりしています。
LLサイズだと着丈が74cmと長めですが、実際に着てみると数字以上に短めに感じます。
袖丈の差は2cm。
腕を伸ばしている時は良いんですが、
腕を上げた時に袖が上がってLサイズだと短く感じていました。
サイズ着丈身幅袖丈
L705655
LL746057
サイズ表(数値は自分で計測したので誤差があります)

身長170cm体重60kgの僕は今回LLサイズを購入しました。昨年はLサイズを購入したんですが、下に厚手なスウェットやパーカーを着ると全体的にやや窮屈に感じていたので、今年は1サイズ上げてLLサイズにしました。

結果的にはLLサイズで大満足です。全体的にゆとりが出来たので、パーカーを着て前のボタンを閉じても余裕があるゆったりとしたサイズ感になったので、サイズはゆったり目を選ぶことをオススメします。

ゆったりめなパーカーを下に着ていますが、
LLサイズなら窮屈感なく着ることが出来ました。

やっぱり黒が使いやすい!ただし…

スフレヤーンモックネックセーター:UNIQLO
木の実から作ったカポック混ワンタックパンツ:無印良品
ニューバランス996

ボアフリースカーディガンはカラー展開が豊富で、他にもカーキやグレーなど単色の物やクレイジーパターンの物まで様々な色が出ていますが、やっぱりブラックが一番使いやすいですね。合わないアイテムを探す方が難しいほどに色んな服に合わせやすいので、最初の一着はブラックが良いと思います

ただし、ブラックのフリースということで埃や犬の毛が目立ちます。我が家ではチワワを飼っているので、知らないうちに白い毛があちこちに付いていました。小まめにコロコロをかけてあげる必要があるので、犬や猫を飼っている方はそうしたケアが必要になってきますので、予め覚悟しておいて下さい。

ちょっと見えにくいですが、犬の毛が目立ちます。
ブラックはお手入れがちょっと面倒です。

個人的にワークマンで一番好きなアイテムです。

今回はワークマンのボアフリースカーディガンの新色を購入したので、そちらを紹介してきました。

ワークマンのボアフリースカーディガンは個人的にワークマンで一番好きなアイテムだなと改めて感じました。
ワークマンのアイテムを1つ人に勧めるのであれば、間違いなくボアフリースカーディガンを勧めます。
下に1年間使ってきて感じたことをまとめてみました。

  • 色はブラック、カーキが使いやすい

やはりブラックは色んな服に合わせやすいので、最初に買うなら間違いなくブラックが良いと思います。ただ、犬や猫を飼っている方はめちゃめちゃ毛が付くのでそこは注意が必要です。カーキは深めなグリーンなので、こちらも大人っぽくてコーデが組みやすかったです。

  • サイズは1サイズUPがオススメ

襟なしのデザインで、Tシャツやパーカーなど様々な服に合わせやすいので、サイズはゆとりを持たせて1サイズ上げて購入するのがオススメです。身長170cm体重60kgの僕でLサイズがジャスト、ゆとりを持たせたいならLLサイズが良い感じでした。

  • コーデが組みやすくて使える時期が長い

軽くて薄手なわりに着てみるとしっかり暖かさを感じるので、インナーを変えることで秋口〜春先まで長い期間で使っていけるので、やはり980円っていうのはコスパが高すぎると思いました。

僕がよく行く店舗ではまだ大きいサイズの在庫が残っている色もあったので、気になる方は是非お近くのワークマンでチェックしてみて下さい。

今年出すワークマンの記事はおそらくこれが最後となります。来年も定期的にワークマンのアイテムをチェックして、気になったものは購入してこちらのブログで紹介していきたいと思うので、今後もよろしくお願いします。



今回は以上となります。

Instagramをやっています。

日々のコーデを載せているので、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次