MENU

[UNIQLO U2024ss]これぞ待っていたタックワイドパンツだ!絶対に買っておきたい一押しパンツを紹介します。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

3月後半なのに雪が降るというまさかの天気ですが、来週からは春らしい気温になるみたいなので一安心ですね。気温が上がれば、そろそろ春服にシフトできそうですが、実はここにきて春アウターをもう1着購入したので春アウターを楽しむためにも、まだそこまで気温が上がってほしくないと思ったり…。

さて、今回はUNIQLO U2024年春夏アイテムの購入品紹介後半戦です。先日『ニットポロシャツ』と『ニットTシャツ』の紹介をしましたが、今回は僕個人的に今回のUNIQLO Uのラインナップでイチオシのアイテム『タックワイドパンツ』を紹介していきたいと思います。

タックワイドパンツといえば、UNIQLOの通常ラインでも定番アイテムになりつつあるので、既にご存知の方も多いと思いますが、今回UNIQLO Uからリリースされたのは全くの別物だと思っておいた方がいいです。「あ、タックワイドパンツに新色出たんだ〜」という感じで購入してしまうと、「あれ…なんか太い、ウエスト調節の紐が無い」なんて事になるので注意して下さい。

とはいえ、個人的には今回のUNIQLO Uから出たタックワイドパンツの方が「待ってました!」と言わんばかりの満足度だったので、今回の記事をしっかり参考にして頂ければと思います。

今回の記事では、そんなUNIQLO Uのタックワイドパンツの紹介に加えて『通常ラインのタックワイドパンツとの比較』も交えながら解説していきたいと思うので、なんで僕がUNIQLO Uのタックワイドパンツ推しなのかも見ていってもらえればと思います。

目次

素材感で注意点あり

素材は本体: 80% 綿, 20% レーヨン/ ポケット布: 65% ポリエステル, 35% 綿となります。

コットンに加えてレーヨンが含まれていることによって、滑らかで落ち感のあるシルエットになっているのだと思います。通常ラインのタックワイドパンツではもっとスラックスという印象でしたが、UNIQLO Uの方では柔らかいチノパンとスラックスの間という印象でした。

柔らかくて肌触りの良い素材なんですが、シワになりやすいという点では注意が必要だと感じました。店頭で畳んである状態から広げた際に既に畳みジワが出来ていたので、シワのお手入れがやや面倒に感じるかと思います。

購入したベージュカラーのタックワイドパンツ
特にベージュはシワが目立つように感じたので、
アイロンで小まめにお手入れしてあげる必要があります。

通常ラインのタックワイドパンツでは、ここまでシワが気にならなかったので、この一点だけで考えるとイマイチに感じますね。

ウエスト調節用の紐が付いていない

通常ラインでは付いていたウエスト調節用のドローコードがUNIQLO Uのモデルには付いていません。大きめを買って絞って履こうかな?と思っている方はベルトを用意する必要があります。

ここ最近ベルトをする習慣がなくなっていたので、ベルトがいるのか…と個人的に思ってしまいました。ただ、パンツのキャラクター的にベルトで絞って使う方が格好良いなとも思うので、ここはしょうがないのかなと。欲を言えば、ウエスト調節できる紐が付いていると更に嬉しかった。

しっかりワイドシルエット

身長170cm体重60kg サイズ73着用(4cm裾上げしています)
身長170cm体重60kg サイズ73着用(4cm裾上げしています)
身長170cm体重60kg サイズ73着用(4cm裾上げしています)
身長170cm体重60kg サイズ73着用(4cm裾上げしています)
サイズウエスト
ヌード寸法
ウエスト
仕上がり寸法
ヒップ
仕上がり寸法
わたり幅股上裾幅股下
70707410334.53026.576.5
73737710635.530.52776.5
76767910936.5312776.5
79798311237.53127.576.5
82828611538.531.52876.5
85858911839.53228.576.5
88889212140.532.52976.5
91919512441.5332976.5
サイズ表

身長170cm体重60kgの僕は今回73という下から2番目のサイズを選びました。73でもかなりゆったりとしたサイズ感でしたが、裾がちょっと長過ぎたので4cm裾上げしました。

今回のタックワイドパンツを推したい最も大きな理由としては、このワイドシルエットです僕が購入したのは73という下から2番目のサイズなんですが、それでも全然細いという印象は無くしっかりとワイドなサイズ感でした。

素材がコットンとレーヨンの混合素材ということで、柔らかくて滑らかな生地感で落ち感のあるゆったりとしたシルエットになっています。もも周りから裾にかけてテーパードすることなく、裾までしっかりと広いワイドストレートパンツになっています。

サイズ73でもしっかりワイド感を楽しむことができると思うんですが、もっと太く履きたいという方は思い切ってサイズUPするのも良いとは思います。ただ、UNIQLO Uのタックワイドパンツにはウエスト調節用の紐が付いていないので、ウエスト調節にはベルトが必須になってきます。

ただ、あまり大きなサイズを選ぶと履き心地が悪くなるし、ワイド過ぎて寧ろ使いにくい…となるんじゃないかな?と個人的に思ったので、サイズはウエストで合わせるのがいいと思います。

通常ラインのタックワイドパンツと比較

UNIQLO Uのタックワイドパンツ(左) 通常のタックワイドパンツ(右)
UNIQLO Uのタックワイドパンツ(左) 通常のタックワイドパンツ(右)
スクロールできます
タックワイドパンツ
UNIQLO(Mサイズ)
タックワイドパンツ
UNIQLO U(サイズ:73)
股下74cm76.5cm
ヒップ111cm106cm
ワタリ幅36cm35.5cm
股上30cm30.5cm
裾幅(一番大きな違いはココ!)22cm27cm
ドローコード有り無し
サイズ比較表
僕が持っているサイズで比較しています。

こうして見ると裾幅以外はそんなに差がないんだなと思いました。
UNIQLO Uのタックワイドパンツ(左) 通常のタックワイドパンツ(右)
パンツの裾幅が全然違います。

上の写真でも分かるように、通常のタックワイドパンツは裾幅が控えめなので「ワイドパンツとはいえ、ちょっと控えめだな…」と感じていました。もっと思い切って太くしてほしい…と思っていた方も多いんじゃないかな?と思うんですが、そんな方に最適なワイドパンツが今季のUNIQLO Uから出ました。

通常のタックワイドパンツと一番大きな違いは裾幅の大きさだと思います。
通常ラインに比べて裾幅が大きく作られているので、ワイドストレートパンツのシルエットだし、レーヨンを含んでいることによってドレープ感も出て更に使いやすいシルエットになっているんだと思います。

コーデしてみました。

今回も手持ちのアイテムを使って幾つかコーデを考えてみました。参考にして頂ければと思います。



デニムジャケット:Noir_Fabrik
グランバトーTシャツ:CITEN
シューズ:ビルケンシュトック

まずはベージュのタックワイドパンツを使ったコーデになります。

ベージュはネイビーに比べて、よりカジュアルな印象だったのであまり決めすぎずリラックスしたコーデで使うのが良さそうです。デニムジャケット、そしてボーダーTと春らしいコーデにしてみました。




風を通す半袖シャツ:MUJI Labo
フィールドサンダルアドバンス:ワークマン

今回のタックワイドパンツは薄手な生地感なので、夏でも使えそうと思い半袖のコーデも考えてみました。

今回トップスに選んだのは無印良品の上位ラインであるMUJI Laboの半袖シャツです。パンツがゆったりとしたサイズ感なので、トップスも身幅の広いオーバーサイズのアイテムと相性が良いと思います。今回は黒のシャツを合わせましたが、Tシャツやポロシャツとも相性が良いと思うので汎用性の高いパンツだと思います。




汚れが落ちやすいノーカラージャケット:MUJI Labo
イージーケアシアーオーバーサイズシャツ:GU
ニューバランス996
pig bag:hender scheme

次はネイビーのパンツでコーデしてみました。

ネイビーの方は綺麗めなワイドスラックスという印象だったので、今回は襟付きのシャツにジャケットを合わせたコーデにしてみました。手持ちのアイテムに色々と合わせてみたんですが、オーバーサイズのシャツやポロシャツのようなキチンと感のあるアイテムと合わせると相性が良いように感じました。

ベージュはカジュアルに、ネイビーは綺麗めにまとめるのが良いのかな?と思います。ただ、どちらにしてもトップスはある程度ゆったりとしたサイズのものが好ましいと思います。

ICORA(イコラ)
¥16,500 (2024/04/15 04:49時点 | 楽天市場調べ)




モッズコート:freak’s store
イージーケアシアーオーバーサイズシャツ:GU
vans オールドスクール
ドローストリングバックパック:UNIQLO U
UVカットツイルキャップ:UNIQLO

最後はカーキのモッズコートに綺麗めなシャツを合わせたコーデになります。

手持ちのアウターは黒が多くて、なかなか合わせにくいな…と思っていたところ、カーキのコートに合わせると格好良いじゃん!と思ったので、キャップやリュックも合わせてカジュアルな感じを増してコーデしてみました。

中のシャツは先程と同じGUのシャツですが、Tシャツやスウェットでも全然OKだと思います。ネイビーは綺麗めカジュアルなコーデを組む際に使いやすいパンツだと感じました。

まとめ

今回はUNIQLO U2024年春夏アイテムの中から購入した『タックワイドパンツ』の購入後レビューを書いてきました。

今まで出ていた通常ラインのタックワイドパンツと違って、柔らかいコットンライクな素材感でチノパンをスラックスに寄せたようなパンツに感じました。生地が柔らかいが故にシワになりやすいというのはちょっと気になりましたが、通常ラインでは出せないワイドシルエットが最高に格好良いなと思います。

通常のタックワイドパンツとサイズ感は似ているんですが、裾幅が明らかにUNIQLO Uの方が広く作られているので、よりワイド感を楽しめるパンツになっていました。

  • カラーは2色展開

カラーはベージュとネイビーの2色展開です。ベージュはカジュアルにネイビーはちょっと綺麗めな感じでコーデすると使いやすいように感じました。

  • サイズ選びについて

サイズ感としては、身長170cm体重60kgの僕で73という下から2番目のサイズでも充分ゆとりを感じるし、しっかりワイドシルエットを楽しめたので、サイズはウエストに合わせて選ぶのが良いと思います。サイズUPして購入される場合は、通常のタックワイドパンツと違ってウエスト調節用のドローコードが付いていないので、ベルトを着用する必要があります。

UNIQLO Uのアイテムは既に在庫切れのものも多く、この前紹介した『ニットTシャツ』や『ニットポロシャツ』もサイズによっては手に入れにくい状況ですが、こちらのタックワイドパンツはどちらの色もまだ比較的在庫に余裕がありそうだったので、気になる方はお近くのUNIQLO U取り扱い店舗でチェックされてみては如何でしょうか?




という感じで、今回は以上となります。

Instagramもやっています。

日々のコーデを載せているだけですが、良かったらいいね!やフォローして頂けると嬉しいです。

それではまた、次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次