MENU

[MUJI Labo2023ss]サイズの上げすぎ注意…風を通す半袖シャツを紹介します。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

先日2023年のMUJI Labo春夏アイテムの振り返り記事を出したんですが、結局もう1点アイテムを購入してしまったので、今回はそちらの紹介になります。それが、『風を通す半袖シャツ』というアイテムになります。

同じ風を通すシリーズのTシャツタイプを購入したので、半袖シャツの方は買わなくていいかなと思っていたんですが、Youtube等で購入者の方の動画を見ていると、これめっちゃ良いじゃんと思ったので追加で購入してしまいました。

風を通す布帛Tシャツとの比較気になった点なども交えて紹介していきたいと思いますので、是非参考にして頂ければと思います。

風を通す半袖シャツ
カラー:黒
サイズ:L〜XL
価格:5,990円
目次

サイズミスったかも

身長170cm、体重60kg L〜XLサイズ着用
着丈や袖丈はともかく、身幅が大き過ぎました。
着丈76cmなので、お尻が隠れるくらいの長さになっています。
袖はかなり長め。6分〜7分袖くらいの長さです。
サイズ着丈肩巾胸囲袖丈裄丈裾回り
XXS〜XS68cm56cm122cm26cm54cm122cm
S〜M72cm60cm130cm27cm57cm130cm
L〜XL76cm64cm138cm28cm60cm138cm
サイズ表(数値は商品ページより参照)

風を通す布帛Tシャツの時も感じたんですが、サイズ選びが難しいです。S〜Mサイズだと着丈が72cmということで、シャツにしてはやや短めに感じたので、1サイズ上げてL〜XLサイズを選びました。

今回もオンラインショップで注文したので、実物見ずに買ったのが悪いんですけど、着丈や袖丈はともかく身幅がドーンと広いので最初着た時ポンチョみたいだなって感じました。まぁ、ポンチョを着たことはないんですけど、これでけ身幅が大きいと合わせるパンツもそれなりにワイドじゃないとバランスが取れないなと感じたので、S〜Mサイズが適正サイズだったなと感じます

サイドポケットはあるけど、スリットはないデザイン

今回の風を通す半袖シャツでは、嬉しいことにサイドポケットが付いてました。サイドポケットのことを考えたら手を突っ込みやすいL〜XLサイズで良かったのかもしれないですね。因みにTシャツの方にはサイドポケットは付いていません。

ポケットがあるのは良かったんですが、裾部分にスリットは入っておらず裾は全て同じ長さになっています。ここは好みですが、サイドからの見た目はTシャツのデザインの方が好みだったなと思いました。

生地について(気になる点もあり)

生地は風を通す布帛Tシャツと同じで、生地に多数の穴が空いているデザインなので通気性は抜群です。写真で見ると透け感が気になりそうですが、肌が透けてしまうということはなさそうだったので、安心して下さい。

通気性が良くてとても着心地は良いんですが、かなり薄手な生地なのでシワになりやすいように感じました。Tシャツの方も同様ですが、ハンガーに掛けておかないとすぐにシワになります。ナイロン生地ということもあり、アイロン掛けの際は当て布をしてやらないといけないので、お手入れ面でやや面倒に感じるかなと思いました。

ただ、アイロン掛けをすると結構綺麗な状態に戻るので安心して下さい。襟部分も割と簡単に直せたので、思っていたよりアイロン掛けは簡単でした。

オンラインショップで注文したので、畳んだ状態で手元に届いたんですが、
シワは目立つ印象でした。

襟部分も同じ素材なので、ここは洗濯の度にアイロンで綺麗に直す必要がありそうです。
こんな感じでシワは目立ちます。

ボタンが通しにくい

特に一番上のボタンがきつくて閉めにくかったです。

個体差なんだと思いますが、シャツのボタンが通しにくいように感じました。ボタンの穴が小さいのか、穴が歪なのかわかりませんが、特に第一ボタンは閉めにくく感じました。使っていくうちに馴染んでくるのかもしれませんが、最近買ったシャツの中で一番ボタンを閉めにくいシャツだなと感じました。

Tシャツタイプの方が涼しい

シャツの生地に多数の穴が開いていて、確かに風を通し易いとは思うんですが凄く涼しいですか?と言われるとちょっと微妙。サイズを上げすぎたせいかもしれませんが、どうしても肌に当たる部分は多いしこのシャツ1枚で着れば涼しいのかもしれませんが、おそらく多くの人は下にTシャツを着て使うかなと思います。

下に着るTシャツをエアリズムのような通気性のいい素材の物にすれば、もう少し涼しいのかもしれませんが、僕のように普通の白Tを中に着るとそんなに涼しくはない印象でした。涼しさ重視ならやはり『風を通す布帛Tシャツ』の方が着ていて涼しいかなと個人的に感じました

コーデしてみました

イージーパンツ:comoli
サンダル:chaco
リネンブレンドイージーアンクルパンツ:GU
フレンチリネンワイドテーパードパンツ:無印良品
インドの手紡ぎ手織りワイドパンツ:無印良品

やっぱりL〜XLサイズはかなり身幅が大きくて着丈も長いので、合わせるパンツとしてはワイド系のリネンパンツが合わせ易いように感じました。

セットアップ可能な『風を通すワイドパンツ』を合わせるとかなり格好いいだろうなと思いますが、価格が6,990円とやや高めな価格なので、GUのリネンブレンドイージーアンクルパンツでもなんちゃってセットアップ可能なので、そちらを代用してもいいのかなと思います。

GUのリネンブレンドイージーアンクルパンツは、現在1,490円に値下げされているので良ければチェックして見て下さい。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

今回はMUJI Laboの『風を通す半袖シャツ』の購入後レビューを書いてきました。

サイズ選びがやや難しいように感じました。あまりサイズを上げすぎない方が良かったなと少し後悔しています。身長170cm、体重60kgの僕はS〜Mサイズが適正だったかなと思います。

ただ、L〜XLサイズでも全体的にゆったりしたアイテムでコーデすると、これはこれで意外にアリだなと思ったので、僕はビッグシルエットのコーデで使っていきたいと思います。

確かに風を通す涼しい素材なんですが、シワが目立ち易いように感じたので、ややお手入れが大変だなと感じました。洗濯後はアイロン必須です。色々良い点、イマイチな点がありましたが、MUJI Laboらしい他にないデザイン性の高さを感じたので、総合的に考えて非常にお勧めできるアイテムだと思います

オンラインショップでは、既に在庫切れになっていましたが、また再入荷もあると思いますし、各店舗に店舗在庫が残っているようだったので、気になった方はアプリで再入荷通知をオンにしておいたり、お近くの店舗在庫を確認してみるといいと思います。

という感じで、今回は以上となります。

Instagramをやっています。

日々のコーデや購入したアイテムの紹介を載せているので、良ければチェックしてみて下さい。

それではまた次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次