MENU

[無印良品]お洒落で紫外線対策にもなるヘンプシャツジャケットを紹介します。

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです。

最近は外にいるだけでダラダラと汗が噴き出してくるので、正直外に出たくない僕ですが、子供たちはそういう訳にもいかず、休みの日は外に連れ出されています。早く秋が来てほしい…そして、出来れば冬はそこまで寒くならないでほしい。と思う今日この頃です。

さて、今回は無印良品で購入した『ヘンプシャツジャケット』というアイテムを紹介したいと思います。

こんなに暑い時期にジャケットって…
と思われると思いますが、こちらのジャケットは麻の一種であるヘンプで作られているので、夏場にこそ役に立つアイテムなんです。
紫外線を防いでくれる効果もあるみたいなので、夏だけどあまり肌を焼きたくない。外は暑いんだけど、屋内で過ごす時にちょっと寒いんだよな。という方にお勧めできるアイテムだと思うので、参考にして頂ければと思います。

ヘンプシャツジャケット
カラー:ダークグレー
サイズ:L
価格:4,990円(元々は6,990円)
目次

サイズはオーバーサイズな作り

身長170cm、体重60kg Lサイズ着用
前を閉めるとこんな感じ
基本的に前は開けた状態で使うと思います。

身幅は結構ゆとりがあります。
袖の幅は普通です。
着丈は73cmなのでお尻が隠れる程度の長さ
サイズ着丈肩巾胸囲袖丈裄丈裾回り
XS6747.510756.380115
S694911257.582120
M7150.511758.884125
L73521226086130
XL765513060.588138
XXL77581386190146
サイズ表(単位はcm)

身長170cm、体重60kgの僕はLサイズを購入しました。

Mサイズでもいいかな?と思ったんですが、僕はクライミングをやっていて肩幅が広めなのでワンサイズ上げてLサイズにしました。シャツジャケットということで、羽織り物としても使えるし前を閉めて大人っぽくジャケットとしても使えるので、色んなコーデを楽しむことが出来るかと思います。

Lサイズでは着丈が73cmとやや長めですが、僕は普段からゆったり目なコーデが多いので、合わせるパンツもワイドな物が多く、これくらいゆったりしたジャケットの方が使いやすいので、結果的に良かったと思います。

夏場は袖を少し捲り上げて使うとこなれ感が出て良いかと思います。
秋になるとボタンを閉めて使うと可愛いかと思います。

カラーは4色展開

画像は無印良品の商品ページより引用

僕が購入したのはダークグレーですが、他にもサンドベージュ、ネイビー、グレイッシュブラウンと全部で4色展開となります。ここは好みだと思いますが、僕はモノトーンコーデや落ち着いた色の服を着ることが多いので、一番使いやすいダークグレーにしました。

夏場に使うのであれば、サンドベージュやネイビー辺りが季節感が出てお洒落だなとも思ったんですが、僕には使いこなせないかなと思ったので、無難にダークグレーにしました。
夏が終わってもしばらく使えるアイテムかと思うので、普段使うパンツの色や下に合わせるシャツの色で決められると良いかと思います。

セットアップ可能なショートパンツやテーパードパンツもあります

先月購入したMUJI Laboの『風を通すシリーズ』と同じようにセットアップ可能なテーパードパンツとショートパンツが用意されています。

ショートパンツの方は履いたことがないんですが、テーパードパンツは一度MサイズとLサイズを試着したことがあるので、なんとなくサイズ感がわかります。テーパードパンツの方はジャケットに比べてタイト目なシルエットだったので、もう少しワイド感が欲しかったな…というのが正直な感想です。

ショートパンツの方はYoutubeでTakahiro kawashimaさんの動画を確認したところ、Mサイズでもかなりゆったりとしたサイズ感だったので、セットアップとして合わせて購入されるのであればショートパンツの方が良いかなと思います。

外で着ても意外と暑くない

7月の屋外で着てみました
日差しのジリジリ感が低減するので、そこまで暑さを感じませんでした。
外で見るとダークグレーにややパープルが混じったような色に見えました。

夏にジャケットなんか着てると暑そうだな…と僕も思っていたんですが、ヘンプ素材なのでTシャツ1枚に比べてそこまで大きな差は感じませんでした。

というのも、ヘンプ素材は通気性、吸放湿が優れていて速乾性もあるので、とても着心地が良いです。更に紫外線を遮断してくれる効果もあるみたいで、腕がジリジリ焼かれている感覚がなく、意外と夏でも全然使えるなと思いました。

洗濯後はシワが目立つ?

ヘンプは麻に比べて丈夫で生地にハリコシがあるみたいですが、洗濯後はある程度シワになります

ただ、リネン素材のアイテムはその適度なシワ感を楽しむのもアリかと思います。ただ、気になるようであればアイロン掛けをすればある程度綺麗な状態に戻すことが出来るので、安心して洗濯してもらって大丈夫です。

洗濯する際には、ジャケットを裏返して畳んだ状態で洗濯ネットに入れて洗濯することをお勧めします。そうすることで生地表面が毛羽立ちしにくく長く使えるみたいです。
間違っても乾燥機にかけないように注意しましょう。おそらくかなり縮みます。

6,990円→4,990円に値下げされました

画像は無印良品のホームページより引用

実は発売当初から気にはなっていたこちらのジャケットなんですが、他の夏物を買っていくうちにどんどん後回しになっていました。そんな中6月下旬に4,990円に値下げされたので、結果的に安く購入することができました。

気付けば店頭の在庫も無くなっていたので、機会を逃したなぁと思っていたんですが、オンラインショップではまだかなり在庫が残っていたのでラッキーでした。
気になっている方は、在庫のある今のうちに購入されるのが良いかと思います。

ヘンプシャツジャケットの商品ページはこちらからどうぞ。

実際に着てみました

手持ちのアイテムを使って、今の時期(夏場)コーデを考えてみました。割と汎用性が高く、本当に使いやすかったです。参考にして頂ければと思います。


アイテム一覧
  • エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(ボーダー):UNIQLO
  • フレンチリネンワイドテーパードパンツ:無印良品
  • サンダル:chaco




ジャケットを脱ぐとこんな感じです。
アイテム一覧
  • 風を通す布帛Tシャツ:MUJI Labo
  • フレンチリネンワイドテーパードパンツ:無印良品
  • サンダル:chaco




アイテム一覧
  • 汗のにおいを抑える太番手抗菌防臭Tシャツ:無印良品
  • リネンブレンドイージーアンクルパンツ:GU
  • リアルレザーダブルバックルサンダル:GU



3つコーデを考えてみました。
合わせるパンツはジャケットと同じリネン素材の物がいいと思います
更にリネンパンツでも、ワイドシルエットのパンツの方がリラックス感が出るのでお洒落に見えるのではないかな?と思います。

まとめ

「夏にジャケットって意外にアリだな。」と思わせてくれた、無印良品の『ヘンプシャツジャケット』を紹介してきました。

オーバーサイズなジャケットなので、夏場でも使いやすく前を開けて羽織り物として使いやすいかと思いました。紫外線を防いでくれるので、腕がジリジリ焼けることなく外で着ても意外と暑くないなと感じました。

夏とはいえ室内で買い物をされる場合や、映画館の中などは冷房が強くて「なんか寒いな…」と感じるシーンも意外に多いかと思います。そんなシーンでも活躍してくれると思うので、気になった方は是非お近くの店舗やオンラインショップでチェックしてみて下さい。

ヘンプシャツジャケットの商品ページこちらからどうぞ。



という感じで今回は以上となります。

Instagramをやっています。

日々のコーデや購入したアイテムの紹介を載せています。

よければチェックしてみて下さい。

それではまた次の記事で✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次