MENU
\ ポイント最大9倍! /

[最近見て良かった映画] 個人的にお勧めしたい6作品

本ページにはプロモーションが含まれています。

こんにちは、yuukiです

今回は服の紹介ではなく、僕が最近見て良かったと感じた映画を6作品紹介していきたいと思います。僕はamazonプライム会員なので、映画は主にamazonプライムビデオで観ることが多いです。なので、今回紹介する映画もほとんどがプライムビデオで視聴できる作品です。(一部見れないものもありますが…)

正直「これ知らなかったわ〜」という意外性のある作品はないと思いますが、もしまだ見ていない作品があれば参考にしてみて下さい。感動系多めです。

目次

joker

画像はamazonプライムビデオより引用
12/2現在プライムビデオで無料配信中

(あらすじ)

主人公のアーサー・フレックは売れないコメディアン。寝たきりの母親の介護をしながら働いているが、そんな彼には次々と不幸が続きどんどん狂気への坂を転落していく。時期に彼はカリスマ的な犯罪者ジョーカーへと変貌する。心優しいアーサーが悪のカリスマへと変貌するサスペンスストーリー。

(感想)

僕はあまりアメコミヒーロー物は見ないんですが、これは普通に面白かったしジョーカーを演じている俳優さんの演技力が凄かった。バットマンシリーズに登場する悪役『ジョーカー』が誕生するまでを描いた作品ですが、バットマンの話自体あまり知らない僕が見ても全然楽しめたのでお勧めです。主人公の笑い声がとても不気味で印象的でした。

バットマンシリーズはダークナイトになってからが面白くなり始めたので、今後もバットマンシリーズには期待したい。

インターステラー

画像はamazonプライムビデオより引用
12/2現在プライムビデオで無料配信中

(あらすじ)

地球の寿命が尽きかけ、もう地球に住める時間はあまり長くない。人間が住める星を探すべく選ばれたのは元エンジニアの主人公。主人公には息子と娘がおり、探索に出ればもう会えないかもしれない。2人を地球に残し人類の為に居住可能な惑星を探すミッションに出るが…

(感想)

映画が2時間40分ほどの長編でしたがストーリーの展開が面白くてあっという間でした。僕も2人娘がいるので主人公に感情移入してしまい、所々で涙してしまいました。作中に出てくる相対性理論についてはよくわかりませんでしたが、最後までどうなるのか読めない展開にドキドキさせられ、ラストはもう1度泣かされました。

画像はamazonプライムビデオより引用
12/2現在プライムビデオで無料配信中

(あらすじ)

主人公の高橋蓮(菅田将暉)と園田葵(小松菜奈)は中学時代に地元北海道で出会う。2人は恋に落ちるが、ある日葵は姿を決してしまう。居場所を突き止めた蓮は、葵が義理の父親から暴力を受けていることを知り2人で駆け落ちをするが翌日警察に保護されてしまう。その後、葵は母親と共に北海道を離れることになり2人は離れ離れに…それから8年後、友人の結婚式に出席するため東京に出向いた蓮はその結婚式で葵と再会するが、既にそれぞれ別の人生を歩み始めており蓮は自分の気持ちを伝えられない。2人の人生がそれぞれ流れていくが2人の人生は再び混じり合うことがあるのか…

(感想)

僕は正直邦画があまり好きではないんですが、妻の勧めで見たこの映画は本当に良かった。最初の中学生時代や最後らへんはあまり個人的に好きではなかったんでが、榮倉奈々さんと菅田将暉の演技は最高でした。ネタバレするので詳細は書きませんが、父親目線で2人のやり取りを見ていると何度見ても泣いてしまいます。この映画は最近見た邦画の中で1,2位を争う位良かったのでオススメです。

ステップ

画像はamazonプライムビデオより引用
12/2現在プライムビデオで無料配信中

(あらすじ)

結婚3年目、30歳という若さで突如妻を亡くした健一は生活が一変する。それまで営業部でエースだったが時短勤務のできる部署へ移動し、男手一つでの子育てが始まる。慣れない生活に困惑しながら成長していく娘と父親の10年間の記録。

(感想)

原作を読んでから映画を見たので省かれたシーンも多かったのが残念でしたが、キャスティングが良かった為かとても感動しました。主演の山田孝之の父親役が思っていた以上に合っていた気がします。僕も同じ娘を持つ父親として共感できる部分も多く、特に保育園の時期の話は見ていて涙が。我が家では下の子が1歳前後のタイミングで半月入院したので、半月という短い間ですが娘との2人暮らしを経験しました。その時体験したことがダブったりしてとても感動しました。個人的はお父さん達に見てほしい作品かなと思います。

あわせて読みたい
人に勧めたい本[ステップ] こんにちは、yuukiです 僕は普段あまり本を読む方ではないんですが、以前読んだもので感動したものがあったので紹介したいと思います それは重松清さんの『ステップ』と...

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

画像はamazonプライムビデオより引用

(あらすじ)

夫のジョンと妻のジェニーは共に新聞社に勤める記者。2人は子育ての予行演習のつもりで犬(マーリー ♂)を飼い始めたが、全然言うことを聞かないマーリーとの生活はとても大変。その後子供を授かった2人でしたが、マーリーは家の家具は食い破るし無駄吠えはしまくるしで子育てどころではない。その後も幾多の困難を乗り切り、マーリーとジョン一家は絆を深めていく。

(感想)

うちもチワワを飼っていて、言うことは聞かないし無駄吠えしまくりで「今すぐこの犬捨ててきて!!」とジェニーがジョンに言い放つシーンは我が家でもあったなぁとデジャブのように感じました。犬を飼うって大変だなと感じるシーンは多いですが、最後はしっかり泣かせれます。2008年の作品ですが、今更ながら拝見しました。

こちらは残念ながらプライムビデオで無料配信されていないのでレンタルか他の動画配信サービスでご視聴下さい

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

画像はamazonプライムビデオより引用

(あらすじ)

1918年、ベンジャミンは80歳の年齢でこの世に生まれたが、出産によって母親は死んでしまう。そのショックと我が子とは思えないその見た目の不気味さから、父親は近所の老人ホーム前に我が子を捨てた。施設を経営している夫婦が発見し、夫はその見た目から再度捨てられそうになるが、妻のクイ二ーはそれに反対。その老人ホームで拾われ入居者と共に過ごすことになった。彼は成長すると共にどんどん若返っていくので、次第に杖歩行もできる様になり、6歳になった頃にのちにかけがえの無い存在になるある少女デイジーと出会う。次第に若返るベンジャミンと普通に歳をとっていくデイジー、2人の生涯を描いた作品。

(感想)

僕が大学生の頃にこの映画の存在は知っていたが、なんだか暗そうだと思ってずっと見てこなかった。いざ見てみると『フォレスト・ガンプ』のように1人の人間の生涯を描いたストーリーが思っていた以上に面白く、いい意味で裏切られた作品でした。ラスト付近の献身的なデイジーの行動にとても感動しました。とてもオススメなんですが、こちらも12/2現在プライムビデオで無料配信されていないので、レンタルするか他の動画配信サービスを利用して視聴して下さい

映画っていいですよね

今回は最近僕が見て良かったと感じた映画を6本紹介してきました。

感動系が多かったですがどれも一見の価値ありです。まだ見たことないなという作品があれば是非1度見てほしいです。最近見た映画に限定してしまったので6本し絞りましたが、『アバウトタイム』や『ショーシャンクの空に』など他にもオススメしたい映画はたくさんありますので、また機会があれば紹介したいと思います。

今回は以上となります

また次の記事で✨

yuuki

↑クリックでプロフィール画面に移動します

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
yuuki
このブログの運営者
はじめまして。

ブログ『僕らのゆるい暮らし〜30代2児のパパブログ』を運営しているyuukiと申します。

現在35歳で妻と娘2人とチワワの4人と1匹で広島県郊外で田舎暮らしをしています。

こちらのブログでは、主にUNIQLO、無印良品、GU、ワークマンなどのプチプラファッションブランドで購入したアイテムを紹介しています。また、そのアイテムを使ったコーデも紹介しているので、参考にして頂けると嬉しいです。

完全に素人ファッションブロガーなんですが、一人の洋服好きな男性が書いているブログとして参考にして頂ければ嬉しいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次